国内で処方を受けてプロペシアを購入すると、月額で10,000円以上の価格になり、プロペシアは長期的に続けるのが大前提なので、金銭的に厳しいという方も多いでしょう。

そんな中、輸入代行業者を利用してプロペシアを個人輸入すれば、半額以下の値段でプロペシアの正規品を手に入れることが可能です。またオオサカ堂なら、専門期間の成分鑑定を正式に受けていて、当サイト調べで国内最安値です。(複数個注文することでさらに値引き)

プロペシアのネット通販ページへ 【正規品では最安値】





薄毛の改善や育毛を目的としてプロペシアを服用しながらも、同時に使えばさらに効果が期待できる育毛剤と育毛シャンプーを紹介。

育毛剤カテゴリーのネット通販では売り上げ・人気ともに断トツNo,1で、世界初の独自製法による分子ピーリングで、抜け毛の原因となる皮脂の除去と、育毛成分を頭皮の奥まで浸透させる「育毛ミストM-1」。

植物由来のアミノ酸系洗浄成分で汚れを落としながら、主成分の馬油で頭皮環境においてなくてはならない不飽和脂肪酸を補い、頭皮環境を正常化してくれる「ウーマシャンプー」。

ウーマシャンプーで頭皮と髪を洗い、その後に育毛ミストM-1を吹きかけ、1日1錠プロペシアを飲む。少しでも早く・確実に発毛させたい方には自信を持っておすすめします。(どちらの商品も全額返金保証付き)

育毛ミストM-1の公式ページへ 【断トツ人気No.1の育毛剤】

ウーマシャンプーの公式ページへ 【馬油で頭皮環境を正常化】


プロペシアは抜け毛を防ぎ、育毛・発毛に効果のある唯一無二のAGA治療薬です!

プロペシアはAGAの改善に有効な治療薬で、実際に服用した方の90%以上がプロペシアによって発毛や薄毛改善の効果が得られたという報告がある薬です。

このプロペシアはAGAの原因となるジヒドロテストステロンの変換の素となる、還元酵素を抑えて、抜け毛を抑制する働きがあります。

もともとは、前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として開発されたのですが、副作用として毛髪の発毛が報告され、その後に毛髪の成長促進と脱毛抑制効果があることが分かり、正式にAGAの治療薬として利用されるようになり、日本国内では万有製薬(現MSD)により取り扱われ、各医院やクリニックに処方されるようになりました。

プロペシアの効果が実感できるまでの期間についてなのですが、これはAGAの進行具合など個人差はありますが、多くのAGA患者が服用してから2ヵ月〜3ヵ月で毛髪の脱毛が少なくなり、服用を続けて6ヶ月ほど経過すると満足のいく発毛効果を実感しているケースが多いです。

また抜け毛が気になりはじめた段階で、早期にプロペシアの服用を開始すれば、抜け毛を早めに止めることができますし、早い段階で発毛の効果が期待できますが、その逆に抜け毛の進行が深刻な場合は、プロペシアの効果を実感するまでに、それなりの時間が掛かってしまいます。

しかし効果が実感できたからといって、プロペシアの服用を止めてしまうと再度ジヒドロテストステロンが発生してしまい、抜け毛が増え服用前の状態に戻ってしまいますので、プロペシアの発毛効果や育毛効果を維持するには、継続して服用する必要があるのです。

AGA治療はDHTを抑制して、髪や頭皮を正常に戻すことと血行を促進させること!

最近ではCMでもよく目にする様になった、AGAの治療についてなのですがみなさんはどのような治療をするのかご存じでしょうか?

そもそもAGAとは一般的に男性型脱毛症を指し、症状としては前頭部の後退や頭頂部の髪の毛の減少により地肌が見えてしまうというのが典型的な症状です。

このAGAになってしまう原因は、遺伝や男性ホルモンが関係しているとされており、特に男性ホルモンは、髪の発毛や成長を抑えてしまう働きがあります。

その原因となる物質が、DHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる物質で、髪の毛の発毛や成長に悪影響を与え、脱毛を引き起こしてしまうということが研究でも確認されています。

実際にAGA患者の頭髪の薄くなった部分の毛根を調べると、このDHTが多く存在している方が多いです。

ですので、AGAの治療はというのはこの脱毛を引き起こしてしまう原因となっているDHTの抑制をして、髪の発毛や成長を正常に戻す方法と、血行を活発にし頭皮の血行不良を改善して発毛を促進するというのが、治療の基本的な方法です。

具体的な治療方法を説明すると、フィナステリドという成分を主成分とした「プロペシア」という治療薬を服用する方法と、リアップなどの「ミノキシジル」という成分を直接頭皮に塗布するという2つの方法があります。

1つ目のプロペシアは、2005年に日本でAGAの治療薬として認可された内服薬で、もともと前立腺肥大や前立腺ガンの治療を目的として開発された薬でしたが、主成分であるフィナステリドには、毛が濃くなってしまうという副作用があったことからAGAの治療薬として、利用されるようになりました。

このプロペシアは世界でも60ヶ国以上で販売されており、使用者の9割以上がAGAに高い効果があったと報告されています。

もう1つミノキシジルを含むリアップなどの外用薬は、血行を活発にして毛の成長を促進する効果があります。

このミノキシジルは、1970年代に血圧を降下させる成分として開発され使用されていましたが、服用者が多毛症になってしまうことから、臨床実験を行った結果、脱毛症に効果があることが分かり、AGAの外用薬として利用されるようになりました。

このミノキシジルは、毛の細胞に直接的に働きかけることから髪の成長を早める働きが期待できます。

AGA改善についての研究は日々行なわれていますが、AGAに有効な治療法として現在あるのがは、プロペシアとミノキシジルという2種類になっています。

<サイトの更新情報>

(2015年03月25日) 薄毛という外見だけで人を判断するのは間違いを追加しました

(2015年03月04日) 薄毛は隔世遺伝だからしょうがないと思うを追加しました

(2015年02月14日) ハゲを隠そうとするのは独りよがりで女々しいと思うを追加しました

(2015年02月05日) 薄毛家系の私が感じる薄毛男性への思いを追加しました

(2014年12月26日) 親しい男性なら心配し嫌いな人なら内心で笑うを追加しました

(2014年12月17日) 内面が素敵ならハゲなどの外見は関係ない!を追加しました

(2014年12月17日) ハゲは本当にさみしい印象を受けてしまうを追加しました

(2014年12月17日) 高校の同窓会で当時人気だったN君の頭に衝撃を追加しました

(2014年12月17日) 他人の薄毛は気にならないけど身内はNGを追加しました

(2014年12月17日) 付き合って初めて薄毛男性の良さに気付いた!を追加しました

Copyright(C) プロペシア通販ナビ <効果や副作用・個人輸入など完全網羅!> All Rights Reserved.