プロペシア通販ナビTOP > 薄毛・ハゲている男性に対する女性の本音 > 他人の薄毛は気にならないけど身内はNG

【薄毛男性に対する女性の本音4】 他人の薄毛は気にならないけど身内はNG

私の身近にもやはり若いのに薄毛の方はいらっしゃいますのでそれに関してはあくまでも他人なので、そんな方の薄毛やハゲは全く気になる事はありません。

年齢が若い事を知っていれば「ちょっと可哀そう、彼女とか作れるのかな?」と余計な心配を勝手にしてしまいますがその程度の事ですし、名前も年齢も全く知らない、例えば電車に乗っていた時に見かけるような薄毛の人に関してはほぼ無関心です。

しかし、自分でも極力気にしないようにして自然に見える薄毛であればよいのですが、少なくなっている事を自覚して必死に薄くなっている部分に髪を少しでも多く持ってこようとしている方を見ると、これはさすがに悲しさと哀れさを感じてしまうのも確かです。

気にする事は仕方のない事だし、諦めないという意味では立派なことかもしれませんが、ない髪をあるように不自然に装う事はマイナスイメージ以外の何物でもありません。

そんな感じで男性の薄毛に対してほぼ無関心な私でも、しかしそれが身内でさらに旦那様という事になってくると話は別です。

どうしても髪が薄いと老けて見える傾向にありますし、やはり旦那様にはいつまでも若々しいままでいてほしいというのが私の本音です。

今のところ主人の髪の毛はフサフサで、床屋へ行っても髪が多い事を指摘され、将来的に薄毛になる事は絶対ないと太鼓判を押されているようなので特別心配もしていませんが、実際にもしも髪が薄くなりつつあると感じるようになると、絶対に育毛を勧めます。

それがどんなに高価な育毛剤でも、買ってきて使うように勧めるでしょう。

そのような努力した結果、何の効果もないのであればキッパリと諦めますし、カツラなどまで利用して欲しいとは思いませんし、薄くなった所へ髪を必死に持っていく行為はもってのほかです。私も現実を受け入れ、仕方のない事だと諦める事でしょう。

さすがに「あなた若い時はフサフサだったのに、髪の毛が薄くなってきたから離婚しましょう」という訳にはいかないでしょう。

私も以前より太ってきたという意味では、同じことかもしれないですし。

ただ恋に落ちるとしたら、初めから薄毛な人と恋に落ちる事は絶対にあり得ませんし、厳しい言い方かもしれませんが、恋愛対象はあくまでも人並みに髪がある人のみになります。


Copyright(C) プロペシア通販ナビ <効果や副作用・個人輸入など完全網羅!> All Rights Reserved.