プロペシア通販ナビTOP > プロペシアを飲むタイミングはいつ?

好きな時間に飲んでいいが、飲み忘れ防止のために毎日一定の時間に飲むのがおすすめ!

一般的に薬は、食前または食後など決められた期間に服用するようになっていますが、プロペシアにも服用する時間は決められているのでしょうか?

実際のところプロペシアは1日1錠までとなっていますので、服用時間は特に設定されていません。ですから飲むタイミングに関しては自分の好きな時間ということになります。

しかしプロペシアは、毎日継続して服用することで、次第に効果が現われてくる治療薬ですので、服用時間が大切というよりも毎日必ず体内に摂取し続けるということが重要ですので、服用を忘れてしまう恐れのある、忙しい時間帯などは避けた方が良いかもしれません。

ただしプロペシアに限らず飲み薬の場合は、体内の血中濃度によって効き目が変わってくるとされていますので、薬を摂取する時間帯によって薬の成分の血液中に含まれる濃度が変わってくるため、血中濃度が有効レベルに到達しない時間帯に薬を摂取した場合は、薬の効き目が低くなる可能性もあるでしょう。

ですから、プロペシアには決められた服用時間はありませんが、飲む時間によってはあくまでも推測ですが、効果も異なってくるのかもしれません。またプロペシアは肝臓で代謝が行なわれ血液中に成分が運ばれますので、肝臓が休息時間に入る深夜よりも、肝臓が活発な日中の時間帯に飲んだ方が良いかもしれません。

さらにプロペシアを処方している医師の中には、毎日服用する時間を一定に保つことで、より効果を高めることが可能になると言っている方もいます。

ただプロペシアをいつ飲むのかということで、効果が早く感じられたり遅くなったりという報告などはありませんので、飲むタイミングに関してはあまり気にする必要はないでしょう。

前述したように、服用時間よりも毎日継続することでプロペシアの効果は次第に現われますので、忘れずに必ず飲むということが最も重要になります。


Copyright(C) プロペシア通販ナビ <効果や副作用・個人輸入など完全網羅!> All Rights Reserved.